美容室での施術。満足度を高めるためには?

美容室でカットやカラー、パーマを行う人にとってその仕上がりは最も重要です。お金を払って気に入らないヘアスタイルにされてしまったときは非常に悲しく腹立たしい思いになります。理想のヘアスタイルは言葉で伝えるのはとても難しいものです。自分で思い描いているものも、言葉にすると相手には違うイメージで伝わってしまうこともよくあります。

美容室で満足できるヘアスタイルに仕上げてもらうためには、写真や画像などの資料を持ち込むのが間違いないと言えます。美容室に用意してあるヘアカタログには思い描くスタイルが載っていない場合もありますから、予め理想のスタイルが載った資料を準備しておくと、具体的なイメージが伝わるため美容師にとってもありがたいようです。具体的なイメージを伝えてもなお理想とはかけ離れた仕上がりになってしまった場合は、できるだけその場で違いを指摘して気持ちを伝えるべきです。やり直しをする時間がその日に取れない場合は別の日に予約しておきましょう。

もし帰宅後にやはり許容範囲を超えた仕上がりだと感じた場合も美容室に連絡してみましょう。美容室はその人それぞれの希望にできるだけそえるように努力し、その対価として料金をいただくサービスですから、プライドのある美容師であれば必ず無料でやり直してくれます。やり直しをしてくれないお店は次回から利用せず、新しいお店に変える方がまた同じトラブルになって嫌な思いをしなくて済むのではないでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です